上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
ポルシェ 911シリーズのビックバンパーモデル、所謂、930の最終型、89年式カレラが足廻りの異音で入庫致しました。
89 カレラ

異音の原因は、リアスタビライザーの右側のブラケットの破損でした。
リアスタビ ブラケット破損 リアスタビ ブラケット破損?
強化スタビを入れていたりサーキット走行などハードな走りをされている車両などたまに同じようなケースが御座います。

破損したブラケットを外して、新しいブラケットを溶接いたしました。
強化ブラケット 強化ブラケット? スタビ ブラケット
新しいブラケットは、補強のプレートが入っているタイプです。
89年は、この補強タイプのブラケットがついている筈なんですが、何故か補強無しのブラケットがついておりました。
ブラケットを溶接した後、溶接部に錆び防止の塗装をし、その上からアンダーコートを塗りました。
破損していない左側も新しいタイプのものに交換致しました。

異音とは関係ありませんが、同時に足廻りのブッシュ交換、ショック交換を致しました。
フロント Aアームブッシュ フロント Aアームブッシュ? フロント Aアームブッシュ?
画像では解り難いですが、結構へたって下ります。フロントはプレスを使い、古いブッシュを抜きます。
純正部品の場合、ブッシュのみの供給はなく、Aアームアッセンブリーの供給となります。
今回は、外品のブッシュを使用致しました。
少し前まででしたら、硬質のテフロン等の材質の物しかありませんでしたが、最近はノーマルと同じような材質のものもあります。
サーキット走行等、シャープな乗り味を求めるなら硬質なものがよいと思いますが、街乗りだと硬い乗り味は否めません。
NEW Aアームブッシュ New Aアームブッシュ?
新しいブッシュは、約70度のお湯でボイルし、ある程度手で押し込んでからプレスで入れていきます。

リア スプリングプレートブッシュ交換 リア スプリングプレートブッシュ交換? 
リア スプリングプレートのブッシュもかなり変形しておりました。
21年間、重量物を支えていたわけですから当然といえば当然です。

リア スプリングプレートブッシュ交換? リア スプリングプレートブッシュ交換?
スプリングプレートのブッシュは、只管カッターで切り落としていきます。
以前、薬剤にしばらく漬けておいたら“プルン~”って簡単に取れるって事を聞いたような気がするのですが、ご存知の方、またコソッと教えて下さい。

フロント スタビブッシュ リア スタビブッシュ
フロント、リアのスタビライザーのブッシュも交換致しました。こちらも結構痛んでました。
アメリカなどで手に入るリプロのブッシュ類は、純正と比べて、微妙に型、寸法が違うものもあります。
今回、使用したブッシュもお客様が事前にご用意されていたものでしたが、やはり微妙に違いました。
スタビリンク スタビリンク?
リアスタビライザーリンクのブッシュも変形しておりましたのでリンクアッセンで交換致しました。

ショックもビルシュタインに交換致しました。
フロント ショック交換 フロントショック交換② フロントアッパーマウント
フロントショックは、ボーゲ・ストラット用のインナーカートリッジタイプを使用致しました。
アッパーマウントも交換致しました。
リアショック交換 リアショックマウント
リアショックのマウントのゴムもクラックが入ってきておりました。

ターボタイロッド交換 タイロッド ターボタイロッド
930系定番のターボタイロッドに交換致しました。
ノーマルタイロッドはジョイントの部分がゴムで劣化してくると遊びが出てきたりしてハンドリングに影響が出てきます。

ポルシェ 911 アライメント調整
車高を調整しアライメントを調整致しました。

リアスタビのブラケット破損による異音がきっかけで、足廻りのブッシュ類等、リファインしましたが、結果、新車のような腰のある乗り味になったと思います。
ショック、ブッシュ類がへたっていても意外に解り難い930系ですが、距離年数から考えても様々な部分が痛んできていると思います。
よいダンパーをつけていても根元の部分が動いていては、その性能を生かしきることはできないでしょう。

まっすぐ走っているのに、予期せぬ動きが出たりしてませんか?
へたったブッシュを交換するだけでも走りがシャキッとしますよ!

明日、25日(日)は、ツーリングの為、臨時休業させて頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。




















スポンサーサイト

2010.04.24 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。