上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
毎度有難うございます、ポルシェ専門修理工場店主でございます。

いや~、寒いです・・;;(≧ω≦;)
今朝、出勤する道中、車の外気温計、-1度になってました・・・。
昨日、大阪でも雪が降ったとか・・・・。

何時までも残暑が続いていたかと思っていたら、アっという間に冬になってしました。

さてさて、週末、愛車で出かけていたら水温計のクーラントレベルの警告灯が点灯し、暫くするとチェックエンジンランプが点灯したとエマージェンシーコールがありました。
エンジンを停止して暫く冷やしてからリザーバータンクのクーラントレベルと点検して頂き、少ないようでしたらとりあえず、補充をして頂くようお話させて頂きました。
暫くして、冷却水が少なかったので補充されたら4L程入り、尚且つ、エンジンの前あたりから水が漏れてきていると再度、ご連絡を頂きました。

自走でのご入庫は、無理だと判断させていただき、JAFの積載車で運んで頂きました。

IMGP0020.jpg IMGP0021.jpg
クーラントレベルの警告灯は点灯したが、水温計は40度から上がらなかったとの事でした。
暫くしてチェックエンジンのランプが点灯したとの事。

IMGP0019.jpg
水温のインジケーター故障のエラーメッセージも出ておりました。

IMGP0024.jpg IMGP0025_2013112908131637b.jpg
ポルシェ専用テスター“ PIWISⅡ ”でフォルトメモリーを読み出します。
水温のエラーが残っておりました。

ユーザー様が既に4L程、補充されたということでしたがクーラントレベルを点検してみました。
IMGP0027.jpg IMGP0026.jpg
リアトランクの右端の蓋を開けて頂きますと、エンジンオイルのフィラーキャップと冷却水のフィラーキャップが御座います。青い方が冷却水のフィラーキャップなので開けて頂きますと中に黄色い仕切りがございまして、“ MIN ”“ MAX ”と記してございます。
ユーザー様が補充されておられましたので確かにMAXレベルまで冷却水は入っておりました。
しかしながらメーター上のクーラントレベルの警告灯は点灯したままでございました。

とりあえず、漏れの確認をする為にリフトアップしアンダーカバーを外しました。
IMGP0015.jpg IMGP0033_201311290827579be.jpg
やはりウォーターポンプから漏れておりました。

IMGP0032_2013112908290917e.jpg IMGP0031.jpg
シート後ろのエンジンカバーを外し、ウォーターポンプの状態を確認致しました。
写真では、解り難いですが、プーリーがウォーターポンプの取付ボルトに擦れておりました。
ベルトを外し、プーリーを揺するとガタガタでした。

でも、トランクルーム内でのクーラントレベルはMAXにあるのに警告灯は点灯したままなのか?

IMGP0028.jpg
エンジンカバーを外しますと右側にサブタンクがございます。
青いキャップを開けますとこちらでもMAXレベルにクーラントは入っておりました。

しかしながら、今回のように大量にクーラントが漏れた場合、エンジンが後ろでラジエターが前にある車両の場合、ライン上にエアーが噛んでしまいます。

IMGP0030.jpg
大量にクーラントが抜けてしまった場合、青いキャップの隣のブリーダーバルブを開けてエア抜きを行う必要があります。こちらのケイマンもブリーダーバルブを開けた途端、サブタンク内のクーラントレベルが一気に下がり、さらに4L程入りましたので、かなりの量の冷却水が漏れていたようです。
ユーザー様が途中からヒーターが効かなくなったと仰ってましたのもヒーターコアにクーラントが回らなくなっていたからだと思われます。

IMGP0054.jpg IMGP0055.jpg
左が逝ってしまったウォーターポンプ、右が新品でございます。

IMGP0056.jpg
念のためサーモスタットも交換させて頂きました。

IMGP0057.jpg
ウォーターポンプを交換後、クーラントを充填、シツコイ位エア抜きし、完了です。

当然の事ならがらヒーターもよく効き、クーラントレベルの警告も消え、水温計も正常に作動するようになっております。

こちらのケイマン、走行距離3万キロを越えたところですが、こんなにも速くウォーターポンプが逝ってしまうなんて・・・。4万キロ超えた辺りから、消耗部品を含め、色々な所にメンテナンスが必要となってまいりますが、お出掛け先でのトラブルは出来るだけ避けたいものですよね。
ポルシェのメンテナンスサイクルもイタ車なみ? ※イタ車ユーザー様ゴメンナサイ。

水冷になってからのポルシェ、色んな所にコストダウンがみられガッカリすることもございますが、品質にムラがあるようで残念です。モデルチェンジされた981型が品質アップされている事を願っております。


さてさて、私事でございますが、先日の水曜日(定休日)、久しぶりに映画を観てまいりました。
かなりマイナーな映画で、大阪でしか上映されておりませんでしたので箕面まで行って参りました。



映画というよりもプロモーションビデオの長いのんって感じでしたが、爆音の良い音でした。
ただ、3Dってのがどうも馴染めず、慣れるのに結構時間がかかりました。
映画の前半は、ほぼ3D酔いとの戦いでした・・・・il||li_○/ ̄|_il||li

メタリカ最高━━━━(`∀´)ノ━━━━━━!!!
 
有難うございましたm(_ _)m






スポンサーサイト

2013.11.29 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。