上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
毎度有難うございます、ポルシェ専門修理工場店主でございます。

いや~、なんかポカポカ陽気で一挙に春らしくなってきましたね。
でも、来週からまた、激寒の真冬に逆戻りするとか・・・・。

ソチ・オリンピックも終わっちゃいましたね。
今まで知らなかった競技なんかも沢山ありました・・・・。

個人的には、スノボやスキーの大回転や滑降が興味ひかれました。
見ていてもスピード感が伝わってきて非常に選手の動きがダイナミックに感じられました。
結果もタイムなので、審査員が演技の美しさを審査する曖昧な部分がないので、解り易いですね。

さてさて、シートヒーターが作動しないという事で入庫いたしました、997カレラSカブリオレです。
IMGP0079_201402251727148c4.jpg

シートヒーターは、エアコンのコントロールユニットのところにスイッチがついております。
IMGP0076_20140225172822fc5.jpg
左右別々にスイッチがついていて、1回押すとランプが2つ点灯(強モード)、さらに一回押すとランプが1つ点灯(弱モード)、もう一度押すとオフになります。

シートヒーターが作動しないとのことでしたが、スイッチを押してもランプも点灯いたしませんでした。
しかも、左だけではなく、右側も・・・・。

こちらのカレラSカブリオレはユーザー様が、最近、中古車をご購入されたとかで、ご検討されておられた段階での試乗では、作動していたとのことでした。

何らかの原因でフューズが飛んでしまったのか?
コントロールユニットがだめなのか?
はたまた、その他に原因があるのか?

とりあえず、エアコン・システムに何か不具合が起こっていないか、ポルシェ専用テスター“ PIWISⅡ ”でフォルトメモリーを読み出してみました。
IMGP0078_20140225174726fe6.jpg
特に、フォルトメモリーは記憶されておらず、アクティブテストでもシートヒーターのスイッチ自体の作動はOKでした。

フューズが飛んでいるのかもと思い、フューズを確認しようと致しましたが、運転席側の左足元のフューズボックスには、シートヒーターのフューズはありません。シートヒーター用のフューズは、助手席側のダッシュボード裏にある、カレント・ディストリビューターの中に80Aのフューズがあります。こちらのフューズは、ワイパーモーターのフューズも兼ねております。フューズを確認する為には、バッテリーのプラス端子に繋がっているハーネスを外し、カレント・ディストリビューターごと引き出してくる必要がありますので一手間いります。

今回の場合は、ワイパーモーターは動きますので、カレント・ディストリビューター内のフューズである可能性は、ほぼ無いと考えました。

となるとエアコン・コントロールユニットの問題?
でも、左右とも同時に作動しなくなるなんて・・・・・?
コントロールユニットにはスイッチはあるけど、実は、シートヒーター無しだったりして・・・・、
ユーザー様に納車する前に、何かしら問題が出て、コントロールユニットを他の車両の物に交換した?
エアコン・コントロールユニットのコーディングを点検しても問題はなく・・・・。

このシートヒーターのトラブル、997な987などでよくあるトラブルらしいです。
バックアップを取らずにバッテリーを交換したり、何らかの理由でバッテリーを外してしまった場合に起こるそうで、常時電源が遮断される事により、車両が『 輸送モード 』に入ってしまう事があるようです。

『 輸送モード 』から『 引渡しモード 』へ切り替えるには、専用テスターが無ければできません。
IMGP0073(1).jpg IMGP0074.jpg

ちなみに、今回のようなケースのシートヒーターが作動しない場合は、ヘッドライトウォッシャーも作動いたしません。他には、ルームランプが付かなくなったりとかもあるようです。

『 引渡しモード 』に切り替えるとシートヒーターは無事作動するようになりました。
IMGP0077.jpg

シートヒーターのトラブルは、今回のようなケースだけではなく、コントロールユニット自体の不具合の場合も勿論、あると思います。しかし、最近の車は、バッテリーを外すだけで、色んな事が起こるので、色々面倒ですね。

さてさて、昨日は、少し早めに閉店させていただき、梅田クラブクワトロへ台湾のブラック・メタルバンド、
ソニック (ChthoniC、閃靈)のライブを観に行って参りました。

ちなみにソニックってこんな感じです。



昨日の梅田クラブクワトロの画像がソニック (ChthoniC、閃靈)のFacebookに上げられておりました。

1015997_10151978758352503_1015337513_o_201402251826552a7.jpg

ちなみに私、前から2列目左、ベースのドリスの前辺りにいたのですが、廻りのオーディエンスのあまりに激しいヘッドバンキング等、波に飲まれ、アレよアレよと押し出されちゃいました(><*)ノ~~~~~サヨナラ

いや~しかし、パワフルで良いバンドでした。
最初から最後まで上の動画のような調子で、しかも爆音・・・・。

頭の中に溜まっていた色々なモヤモヤが爆音と共に出ていってスッキリ致しました。
今日、お昼位まで耳鳴り消えませんでしたが・・・・☆===( +〓+)

有難うございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

2014.02.25 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。