上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
毎度有難うございます、ポルシェ専門修理工場店主でございます。

いや~、1ヶ月以上ブログ放置してしまいました。
最近は、フェイスブックの方がアップするのが簡単なので、ついつい、そちらの方へ・・・・。

しかし、雨が続いてスッキリしない天気が続いて憂鬱な毎日でしたが、晴れたら晴れたで、気温30度オーバーで、7月初旬にして既にバテバテです。
これから、暑い夏が来るかと思うと、ますます憂鬱な毎日でございます。

さて、ブログも久しぶりですが、久しぶりに弊社、ホームページの整備事例集に、987ボクスターSのクラッチ・オーバーホールの作業内容をアップ致しましたので、よろしければそちらも覗いてくださいね。

987ボクスター クラッチ・オーバーホール←ポチッとな・・・。

天気がイマイチだったり、暑かったりすると定休日でお休み頂いても、家でゴロゴロしてしまい、余計に気分も体調もスッキリしない今日この頃ですが、先日の定休日の水曜日に、映画観てきました。

1967年~1970年まで活躍されていた天才ギターリスト、ジミ・ヘンドリックスの伝記映画 『 JIMI:栄光への軌跡 』。

マニアックでマイナーな映画は、結構早く、劇場上映が終了してしまい、見逃してしまったと悔やんでいたところ、塚口サンサン劇場というところでやっているのを発見・・・・、観に行ってまいりました。

映画 『 JIMI:栄光への軌跡 』は、ジミ・ヘンドリックスのデビューから2年間を画いております。



1967年~1970年まで活躍していたジミヘンを1967年生まれの私がリアルタイムで聴いていたなんて事は、もちろんなく、私のフェイバリット・ギターリストがリスペクトしていて興味がわき、学生時代にレコードを借りて聴いたりも致しましたが、当時の私は、イマイチ良さが判りませんでした。

YOU TUBE等で、当時の映像を見たりしてますと、ギターテクニック、ステージアクション、ステージファッション等は、もろにジミヘンの影響を受けたんだなと思えるギターリストが浮かびます。



この映画では、当時のジミヘンとビートルズ、ストーンズ、クラプトンなどとの関わりなども画かれていて面白かったです。
私もようやく、ブルーズの良さが判る歳になったということでしょうか?

有難うございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

2015.07.12 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。