上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
毎度有難うございます、ポルシェ専門修理工場店主でございます。

長いようで短かった夏季休暇も終わり、昨日から平常通り営業致しております弊社でございますが、
お盆休みは皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、初日は、台風の爪痕残る自宅の庭の手入れ・・・・。
2日目は、毎年恒例、お客様の“ お盆の岡山国際サーキット練習会 ”のサポート&ちょっとだけ便乗練習・・。
3日目~5日目は、天候が悪かったこともあり出かける予定をすべて中止にし、食っちゃ寝、食っちゃ寝の引きこもり・・。

しかし、これ程、悪天候な8月は、記憶にないのですが、豪雨の影響で大きな危害がでている地域もあるようで・・、心よりお見舞い申し上げます。

さてさて、お盆休み前の作業でございますが、ビルシュタイン・ショックのオーバーホールで入庫致しました996GT3でございます。お仕事の足としてもお使いになられておられるとかで、走行距離が伸びてきたのでショックのオーバーホールとワインデングでの面白くらいリアが巻き込んでくれるとの事でアライメントの点検もさせて頂きました。

とりあえず、お車の現状を確認する為に、いつもの高速、ワインディングを含めた試運転コースへ・・・・。
確かに、ユーザー様が仰られていた感じの挙動は出ている感じでしたが、低速コーナーは面白い位曲がってくれるので、これはこれで楽しいかなと・・・・、その分、高速コーナーはピリピリですが・・・・。

工場に戻ってから車高、アライメントを測定、現状を確認いたしました。
車高は、リアが上がり気味で、リアがトーアウトになっておりました。

さて、今回は、お預かりする日数を少なくする為、オーバーホールするビルシュタイン・ショックは、ユーザー様がご用意されていた中古のショックを先にオーバーホールして準備をしておりました。

20140615 293 20140615 294
フロント側、アッパーマウント、ダストブーツ等付属品は、取り外し、再使用致しました。

20140615 295 20140615 296
リア側、アッパーマウント、バンプラバー等、付属品は再使用致しました。

GT3のビルシュタインショックのスタビライザーリンクのブラケットですが、ショック側に錆び付いて固着してしまっているものが多いですね。
20140615 297
がっつり固着してしまっているものは、取り外すだけでもかなりの労力、時間を要します。

オーバーホールされたビルシュタイン・ショックを取り付け後、車高調整、アライメント調整を行います。
20140615 302
本来のGT3の乗り味を知りたいとのユーザー様のご要望からメーカー基準値で調整させて頂きました。
ただ、タイヤの銘柄によって車の乗り味って結構変わりますので、何が本来の乗り味か難しいところがありますが・・。

偶に問い合わせであるのですが、『 アライメントは、アナログですか? デジタルですか? 』って・・・・。

デジタルってのは、コンピューター・アライメントテスターの事仰ってるのだと思うのですが・・・・・、

弊社は、アナログです。でも、キャンバーゲージに表示はデジタルですなのでデジタル?
数種類のアナログテスターを駆使し、糸を張っての昔ながらの測定方法です。

コンピューターアライメントテスターも全自動ではなく、計測機の取り付け等は、人間がしているので、取り付けがキチンとされていないと出てくる数値に狂いが出てくるし、機材の較正ができていないと出てくる数値もおかしくなります。
調整する側からしますと、調整作業は、圧倒的に楽ですが・・・・。
特にリアは、キャンバーさわるとトーも変化するのでアナログは大変です。

測定結果がプリントアウトされてくるデジタル?と手書きのアナログと運転して違いが出てくるのか疑問ではありますが、デジタルご希望の方にも、外注になりますが対応は可能です。

アライメント調整は、アナログもデジタルも調整する人間のさじ加減だと思います。

車高やアライメントもメーカー基準値から外れているのが悪いとは思いません。
ユーザー様の使用されている環境によっては、求めておられるフィーリングに合わせるのに基準値を外したセッティングを行う場合があります。
極端な例ですが、登りの低速コーナーが多いところでのフロントの入りを良くする為に前加重気味に車高を調整したり、リアのトーをあえてアウトにセッティングすることもあります。

メーカーの基準値でも許容誤差がかなり大きくとられている車もあります。
その範囲内のどの辺りを狙っていくかってのも難しいところではあると思いますが・・・・・。

有難うございましたm(_ _)m






スポンサーサイト

2014.08.19 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。